治療方針

診療について

  1. 歯科医療への取り組みとして、基本を忠実に守り、直すのではなく治すことを第一とし、患者さんが生涯にわたる健康を保持し、快適な生活を維持することに貢献します。
  2. 1人でも多くの患者さんと出会い、心からのコミュニケーションを通じ、ふれあいの場を提供し、安らぎの空間を創り、元気になって頂けるような歯科医院を目指します。
  3. 患者さんにとって最善の治療を行い、その対価として適正な報酬が得られます。それを利益として、さらに患者さんにより良い治療ができるように還元していきます。例えば、
    • 機器の最新化及び医院環境の整備(患者さんにとって憩いの場を提供します)
    • スタッフの能力向上支援(有益な講演会、研修等への積極的な参加を応援します)
    • スタッフの処遇改善(スタッフの社会的地位の向上に貢献します)

患者さんについて

  1. 数多くの歯科医院の中から私たちの医院を選んで頂いたことに対して、常に感謝の気持ちを忘れません。
  2. 「あなたの口の中は、私たちが守ります」私たちの歯科医院がある限り、患者さんが口腔内の心配をしなくて良いという安心感を提供します。
  3. すべての患者さんを最愛の人(自分の家族や友人)であるという気持ちで治療します。
  4. 患者さんの喜びが私たちの最大の喜びです。患者さんの期待に応え、感動を与え、喜びを共有します。
  5. 究極のサービス業に従事するものとして、患者さんへの心配り・気配りを徹底します。間違いや失敗のないように、細かいところまで注意を行き届かせ、患者さんの心情を十分に考慮し、起こりえる事態に対し、万全の対処をします。
  6. 患者さんの要望に対して絶対に「No」と言いません。
    患者さんが「心地良い」と感じることが最も重要だと考えます。患者さんのどんな細かい要望にも誠心誠意お応えします。ご要望に対して物理的に困難な場合は代替の提案をすることでお応えします。

スタッフについて

  1. すべての患者さんに喜んで感動していただき、働いている私たちも明るく伸び伸びと「やりがい」をもって仕事に取り組みます。
  2. 医療に限らず様々なセミナーを積極的に受講し、歯科医療のプロとしての自覚を持ち、それを自分たちの人生や仕事の糧とします。
  3. 院内感染防止対策である滅菌、消毒のレベルを今以上に上げることに全力で取り組みます。(安心・安全の治療を徹底します)
  4. 常に患者さんの気持ちになって考え、行動します。自分にして欲しくないことは絶対にしません。「何をすれば、患者さんに喜んでいただけるか?」を常に考え続けます。
  5. 患者さんが「生涯にわたり、自分の歯で噛めることのすばらしさ」を理解してもらうことに全力を尽くします。
  6. 今後、患者さんにより愛される医院になるために何をすれば良いかを院長と共に考え、行動します。
  7. 「常に患者さんとのコミュニケーションを大切します。」
    私たちは、患者さんのことを良く知り、安心して話してもらえる、院長とのパイプ役となるようなコミュニケーションを心がけます。

渕崎歯科医院の滅菌・消毒システムについて

みなさんはレストランでふきあげていないテーブルに座り、洗っていないお皿に盛られた料理を、前のお客が食べたそのままのお箸で食べることができますか?食後に前のお客が使った爪楊枝を使うことができますか?

歯科医院において滅菌消毒をおこなっていないということは、それよりももっと汚く危険な行為です。
当院では安心安全な治療を受けていただくために、滅菌消毒を行っています。
多大な労力と経費が必要です。

しかし、私達は医療従事者として、一番大事なことをないがしろにするわけにはいきません。
滅菌消毒は医療従事者として最低限のモラル、良心と考えています。
どんなに良い人工の歯を入れても、それを行う器具が滅菌されていなければ、感染性の病気をうつしてしまう可能性があります。

歯科治療で使用する器具が滅菌消毒されていないと、院内感染する病気が多いことが指摘されています。
わたしたちはいつも、私達自身が患者さんになったときに、どんな治療を受けたいかを考えています。

最良の治療をご提供するためには、清潔な治療環境が不可欠です。当院では、患者様のお口に触れる全ての器具・器材は、厳密な滅菌管理を行っております。
(消毒は人に対して有害な菌のみを除去することですが、滅菌は生きている全ての微生物を殺菌または除去することを言います)

  • 滅菌・消毒システム

    渕崎歯科医院内 滅菌・消毒システム

  • 滅菌・消毒システム

ディスポーザブル

患者様一人一人に清潔な使い捨て製品を使用しています。

  • ゴム手袋

    ゴム手袋(一人の患者様に1~3セット)
    紙コップ・紙エプロン
    注射針・注射液カートリッジ

  • ゴム手袋

    使用済みのゴム手袋は患者様毎に破棄しています(写真は午前中破棄する分です)

滅菌パック

ミラーやピンセットなどの治療基本セット・歯を削るタービンなどは、患者様毎に滅菌パックに入れてオートクレーブで滅菌・密封します。治療のたびに、患者様の目の前であけて使用しています。

  • ユーロシール

    ユーロシール
    滅菌パックシーリング器

  • オートクレーブ(高圧蒸気滅菌装置)

    オートクレーブ(高圧蒸気滅菌装置)
    高圧の蒸気をかけることにより金属製器具の滅菌ができます

  • ホルホープデンタル(ガス滅菌器)
  • ホルホープデンタル(ガス滅菌器)
    従来の滅菌器では出来なかったゴム製品、シリコン製品、ガラス製品の滅菌、現時点で存在するあらゆるウイルス(C型肝炎、B型肝炎など)などの滅菌においても有効です

ステリマスター

歯を削るタービン、エンジンなどの滅菌に使用する、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)です。高圧高温の蒸気により、全ての微生物を短時間で死滅させることができます。
治療用の機械からの院内感染を防ぐためには、欠かせない機械です。

  • オートクレーブ(高圧蒸気滅菌装置)

    オートクレーブ(高圧蒸気滅菌装置)
    高圧の蒸気をかけることにより金属製器具の滅菌ができます

  • タービンやエンジン

    患者様の歯を削る毎に滅菌処理を施しますので、数多くのタービンやエンジンを必要となります

診療ユニット

ドイツカボ社の診療ユニットを使用しています。虫歯の部分や歯の周囲の汚れを洗い流すなど、歯科診療のあらゆる場面で「水」はかかせませんが、お口の中に入る水の清潔を考えたことはありますか?

  • ドイツ カボ社の1066ユニットは「集中消毒システム」を内蔵しており、治療中に用いる水、お口をゆすぐ水など全ての水を自動的に消毒する画期的なシステムを持っています。この世界最先端のユニットが5台あり、そのうち1台は2008年発売された最新のユニットです。
  • 診療ユニット
  • 診療ユニット

Calendar

赤:休診/青:半休・その他
緑:20時まで

Mobile Site

携帯電話でも閲覧できます。

右のQRコードを携帯電話のカメラで読み取っていただくと簡単にアクセスできます。

渕崎歯科医院 ふちざきいいん

〒006-0816
北海道札幌市手稲区前田6条7丁目1-7
TEL 011-682-8122
FAX 011-694-0304
MAIL info@fuchizakidental.jp

診療受付時間

月水金
9:00-12:30/14:00-18:00
火木
9:00-12:30/14:00-18:00/
18:30-20:00
9:00-12:30
日祝祭
休診